【ネタバレあり】Netflixドラマ『賢い医師生活2』、視聴者を引き付ける面白さの理由とは?

2021年07月28日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixでも配信され、韓国では6週連続で同時間帯視聴率1位の記録を維持しているtvNドラマ『賢い医師生活』シーズン2。

ここでは、ドラマの面白さを倍増させてくれるさまざまなキャラクターの関係性について探ってみた。

【写真】『賢い医師生活2』話題の“ときめきデート場面”スチール公開!

(※以下、ネタバレあり)

「意外と息ピッタリ」ロサとソク・ヒョンモ

まず、ジョンウォンの母ロサ(演者キム・ヘスク)とソッキョンの母ソク・ヒョンモ(演者ムン・ヒギョン)が互いに正反対の性格ながら、意外とコンビネーションで面白さを倍増させている。

子どもたちがやりたいことをやらせて自由に育ててきたロサと、ソッキョンのことに何からなんでも過度に干渉するヒョンモは、子どもを思う母親という点で共感を呼んでいる。

また、ヒョンモの無邪気な表情で時々現れる可愛いわがままは、毎回ロサの強烈な返しで視聴者に爽快感をプレゼントし、楽しさを倍増させている。

「教授とインターンの可愛い駆け引き」ジュンワンとホンド

明るく純粋なホンド(ペ・ヒョンソン)と一見冷たそうだが実は優しいジュンワン(チョン・ギョンホ)の相性の良さも、視聴者に和やかさを与えてくれる。

突拍子もない姿の後ろに患者に対する心構えだけは本気のホンドは、ジュンワンが出す課題をいつも一生懸命にこなしている。

ジュンワンの前で課題の答えを堂々と言い、褒められるのを待っているホンド。だが、ジュンワンは褒めることなく、また別の問題を出してホンドを戸惑わせた。

すぐに答えられずしょんぼりとした様子のホンドとは違う方向に向かうジュンワンの顔には、健気なホンドを思ってか笑みが浮かんでおり、これからの2人のコンビネーションをさらに期待させる。

(写真=tvN)

「ユルジェ病院公式カップル1号」ソクミンとソンビン

ユルジェ病院内の公式カップル第1号であるソクミンとソンビンの甘いコンビネーションも視聴者を盛り上げた。

前回の放送ではユルジェ病院に戻ったソクミンが「僕、結婚もしたいです」と告白し、周囲を驚かせた。

また、ソクミンが「結婚するにはお金が必要だが、持っているお金では到底できない」と悲しげに話すと、黙って聞いていたソンビンが「私が持ってる。そのお金。だから体だけで来て」と迫力溢れる告白を披露。

「どうやって体だけで行くんだよ」と言いながらも口元が緩むソクミンに、「じゃあ、スプーンだけでも持ってきて」とソンビンが答えた瞬間、その空間は2人だけの世界に変わり、視聴者たちの微笑みを誘った。

「ユルジェ病院の唯一の親友」ギョウルとミナ

ユルジェ病院のトッポギ同好会であり、ベストフレンドであるギョウルとミナ。2人はドラマの序盤でBTS(防弾少年団)のファンクラブARMYであることを知り親しくなった。今はお互い唯一何でも打ち解けられる仲良しになった。

特にミナは、ギョウルとジョンウォンが付き合っていることを知っている唯一の人物でもある。前回の放送では、ミナがソッキョンへの質問攻めの最中に自分に挨拶をしようとしたギョウルに「邪魔しないでほしい」とサインを送った。ミナのサインに気付いたギョウルはすぐそばの大きな植木鉢に身を隠し、通り過ぎる2人を横目で眺め爆笑を誘った。

このように、『賢い医師生活2』に登場するさまざまなキャラクターの多様なコンビネーションが、ドラマの面白さを倍増させている。

一方、『賢い医師生活』は、誰かは生まれ誰かは人生を終える“人生の縮図”と呼ばれる病院で、平凡なようで特別な1日を生きている人々と、目を見るだけでお互いの考えていることが分かる20年来の友達たちを描いたドラマだ。

なお、韓国では7月29日に『賢い医師生活2』スペシャル編が放送され、8月5日に本編第7話が放送される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集