『チャングム』美人女優の娘イ・ユビ、“大胆キャミワンピ”からタトゥーがチラリ「虜になった」の声【PHOTO】

2021年07月14日 話題 #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優のイ・ユビが人形のようなビジュアルを見せつけた。

【写真】イ・ユビ、現実離れしたビジュアルを披露

イ・ユビは7月13日、自身のインスタグラムを通じて2枚の写真を投稿した。

投稿された写真の中には、 自撮りをするイ・ユビの姿が写っている。イ・ユビは花柄のキャミソールという可愛らしい装いを披露。肩に小さく入っている赤い薔薇のタトゥーも印象的だ。

写真を見たファンからは「虜になっちゃいました!」「可愛すぎ優勝です」「キューティーガール!」といった称賛の声が寄せられた。

なおイ・ユビは、キム・ゴウンが主人公役を務める新ドラマ『ユミの細胞たち』(原題)に出演する。

同作は平凡な社会人・ユミの恋愛と日常を、脳内の細胞たちの視点で描くドラマ。韓国tvNにて年内に放送予定。

(写真=イ・ユビInstagram)
(写真=イ・ユビInstagram)

◇イ・ユビ プロフィール

1990年11月22日生まれ。本名イ・ユジン。日本でも大ヒットしたドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公のライバルを演じたキョン・ミリの実娘。韓国の名門大学として知られる梨花(イファ)女子大学の声楽家を卒業し、2009年に女優デビューした。2012~2013年には各テレビ局の演技対象で新人賞やニュースター賞などに輝き、多彩な作品を通じて存在感を発揮している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集