ジュンス、大ファンを公言してきた人気ドラマ『ペントハウス』のOSTを歌う!先行映像に期待感UP

2021年06月29日 話題 #JYJ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル俳優として活躍しているジュンスが歌手として帰ってくる。大ヒット韓国ドラマ『ペントハウス』シーズン3でOSTを歌うのだ。

【写真】「驚異的…」ジュンスの“脚長SHOT”

SBS公式YouTubeチャンネル「SBS NOW」などでは最近、ジュンスが歌うOST『Goodbye』(原題)のスタジオ映像の一部が先行公開された。1分ほどの動画だが、赤髪のジュンスが誠実に歌う姿が印象手だ。ますます磨きがかかった歌唱力が期待感を高める。

先立ってジュンスは、SNSやラジオを通じて『ペントハウス』の大ファンであることを明かしてきた。6月25日にはインスタグラムに『ペントハウス』のセット上で撮った写真を投稿し、興奮を隠しきれなかった様子だった。

(画像=SBS NOW)OST『Goodbye』を歌うジュンス

『ペントハウス』は、超高級タワーマンションを舞台に繰り広げられる怒涛の愛憎劇。オム・ギジュン、キム・ソヨンら演技派俳優の悪役演技と、彼らと対峙するイ・ジア、ユジン扮する強きヒロインたちを描く。衝撃の展開が視聴者の心を奪い、韓国ではシーズン1が最高視聴率28.8%を叩き出した。

6月4日からはシーズン3が放送されており、相変わらず高い視聴率を記録している。そんな大ヒットドラマのOSTを歌うだけに、ジュンスへの注目も集まりそうだ。

ジュンスが歌うOST『Goodbye』は、来る7月2日18時に公開される。

◇ジュンス プロフィール

1986年12月15日生まれ。2003年から2010年までを東方神起のメンバーとして過ごし、以降はJYJ、そしてミュージカル俳優として活動。優れた歌唱力と完成度の高いパフォーマンスは圧巻で、ミュージカル界で確固たる地位を固めている。2019年には韓流文化の拡散や人気に貢献した者に与えられる「韓流文化大賞」を受賞し、その存在感をより大きなものにした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集