BTSが米人気ドラマ『フレンズ』SP編にゲスト出演!「英語の秘訣はフレンズ」と明かしたRMに注目!?

2021年05月14日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)が、アメリカの人気ドラマ『フレンズ』(Friends)のスペシャル編『フレンズ:ザ・リユニオン』(Friends:The Reunion)に特別出演する。

【関連】RM、10年ぶりに受けたTOEICで915点取得

『フレンズ』は、ニューヨークに住む6人の男女の物語を描くシチュエーション・コメディ。1994年から2004年までの10年間米NBCで放送され、世界的に高い人気を博すと同時に出演俳優たちも人気スターの仲間入りを果たした。

ファンが待ち望んでいた今回のスペシャル編には、ジェニファー・アニストン、コートニー・コックス・アークエットらオリジナルメンバーはもちろん、BTS、デビッド・ベッカム、ジャスティン・ビーバー、ジェームズ・コーデン、レディー・ガガなど豪華ゲストが出演を予告しており、期待感を高めている。

(写真=Friend公式SNS)

特にBTSのRMは、独学で英語を流暢に駆使する秘訣として『フレンズ』を挙げている。米トークショー『エレンの部屋』に出演した当時、「子供の頃、韓国では親たちが子供の英語教育のために『フレンズ』を見せてくれるのが流行っていた。僕も母から『フレンズ』のDVDセットを買ってもらって、韓国語字幕、英語字幕、字幕なしの順に見ながら英語を学んだ」と明かして話題を集めた。

放送終了から17年ぶりに帰ってきた『フレンズ:ザ・リユニオン』は、HBO Maxで5月27日に配信される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集