ジュンスと共演する俳優ソン・ジュノが“新型コロナ陽性”。ミュージカル『ドラキュラ』の今後は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル俳優ソン・ジュノが、新型コロナウイルスに感染していることが明らかになった。

【写真】ジュンスとソン・ジュノの「最新」ツーショット

ソン・ジュノの所属事務所sidus HQは4月23日、「俳優のソン・ジュノさんが、コロナ19(新型コロナウイルス)の陽性判定を受けた」と明らかにした。

ソン・ジュノは韓国ミュージカル界の最前線に立つ俳優で、来る5月18日から開演を予定しているジュンス主演のミュージカル『ドラキュラ』に出演することも決まっていた。最近は舞台宣伝のためにバラエティ番組をはじめとしたメディア露出も活発であっただけに、関係者らの検査結果によっては公演にも少なからず影響が及ぶとされている。

sidus HQは「接触があったスタッフはすでに数人検査を実施しており、未実施のスタッフに関しては迅速に検査を行う予定」としている。

(写真提供=sidus HQ)

以下、sidus HQによる公式立場全文

こんにちは、sidus HQです。

当社所属の俳優ソン・ジュノさんが、4月23日にコロナ19の陽性判定を受けました。

ソン・ジュノさんは最近コンディション不良を感じ、自発的に検査を行いました。その結果陽性判定を受け、そのまま自宅隔離に入りました。

現在は感染経路を把握するため、保健当局の措置を待機している状況です。彼と動線が重なったり、接触のあったすべてのスタッフに関してはすでに数人が検査を実施済みで、未実施のスタッフに関しても迅速に検査を行う予定です。

当社は所属俳優の健康と安静を最優先にし、今後も保健当局の指針に従って必要な措置をとり、規則を遵守します。

ご心配をおかけして、大変申し訳ございません。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集