歌手カン・ダニエル、新曲『Antidote』MVティーザー映像で見せた“男の色気”

2021年04月07日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手カン・ダニエルが新曲のMVティーザー映像を公開し、ファンの期待を高めている。

【注目】カン・ダニエル「生きる意欲がなかった」と告白

カン・ダニエルは4月7日、公式SNSを通じてニューアルバム『YELLOW』のリード曲『Antidote』ミュージックビデオのティーザー映像を公開した。15秒ほどの短い映像だが、さまざまな要素が複雑に交差し、妙な余韻を残した。

ゆっくりと歩くカン・ダニエルとどこかに手が吸い込まれていくシーンが印象的だ。最後、光に向かって疾走していくカン・ダニエルの姿も意味ありげな雰囲気を醸し出している。“解毒剤”を意味するリード曲『Antidote』とどのような繋がりを持つのか謎だ。

所属事務所のKONNECTエンターテインメントはミュージックビデオについて「時空間の境界が崩れていくイメージ。歪んだアングル、上下構図の反転を通じて新しくて感覚的な映像に仕上がった」と説明し、期待感を高めている。

さらに、「以前に発表された前作のシングル『PARANOIA』と繋がっているストーリーも興味深いと思う」と付け加えた。

『Antidote』はカン・ダニエルの新しい音楽への試み、進化を予告している。カン・ダニエルは昨年リリースされたミニアルバム『CYAN』『MAGENTA』に続く『COLOR』シリーズの第3弾『YELLOW』は、「二面性」「反転」をキーワードに常識を打ち破る音楽で埋め尽くされた。

カン・ダニエルのニューアルバム『YELLOW』は、4月13日18時に発売される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集