『女神降臨』の“美しすぎる”作者、シングルマザーを告白「もう小学校に入学します」

2021年02月16日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気WEBマンガ『女神降臨』(原題)の作者yaongyi(ヤオンイ)が2月16日、自身のインスタグラムを更新。

2枚の写真に長文を添え、自分がシングルマザーであることを明かした。

【写真】『女神降臨』作家、レントゲン写真で“骨盤整形疑惑”を一蹴

「私には目に入れても痛くない、命より大切な子供がいます」と切り出した彼女は、「私は子供を育てながら新たな愛を学び、物心がつきました。(子供は)生きる理由となった一番大切な人です」と紹介した。

また、「笑う日よりも涙で過ごした時間がずっと多かったけれど、今は子供が疲れた私を宥めてくれます」という。

「一瞬も離れたことなく、肌身離さずにして生きてきたのに、もう小学校に入学します(笑)」という文章からは、子供が2014年生まれであることが分かる。ちなみにyaongyiは現在、29歳(1991年生まれ)と知られている。

彼女は「私はただのウェブ漫画家ですが、人々の関心が寄せられているのも事実なので、このようにプライベートを公開する」と、告白の理由を説明した。

yaongyiは自身の持つ並外れた美貌や、WEB漫画『女神降臨』のドラマ化などで多くの注目を集めている。

昨年12月にはトーク番組『You Quiz on the Block』(原題)にゲスト出演し、恋人関係と公表したウェブ漫画家チョン・ソンウクとのラブストーリーや、処女作『女神降臨』の世界的な人気に対する心境を明らかにしていた。

(写真=yaongyiのInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集