BTS『Dynamite』MVが8億再生突破。米ビルボード最新チャートでは35位のロングヒット

2021年01月25日 K-POP #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)の『Dynamite』のミュージックビデオ(以下、MV)が、YouTube再生回数8億回を突破(1月24日時点)した。

【関連】BTSが“ファンに恩返し”、2月に新譜リリース

『Dynamite』MVは、昨年12月に再生回数7億回を突破したあと、約1カ月で1億回を追加。BTS史上6番目の“再生回数8億回超え”MVとなった。

2020年8月21日のYouTubeプレミア公開当時は、同時アクセス数が300万人を超えてYouTubeでプレミア公開されたミュージックビデオのうち最多視聴記録を更新している。また、公開から24時間で視聴回数が1億110万回を達成し、YouTubeのミュージックビデオ史上「24時間最多再生回数」という新記録を打ち立てた。

『Dynamite』は、コロナ禍で希望のメッセージを伝える楽しいディスコポップ調の“応援ソング”。米ビルボードの「ホット100」(2020年9月5日付)で韓国アーティスト初の1位で初登場し、最新チャート(2021年1月23日付)でも35位を記録しながらロングヒットを続けている。

(画像提供=Big Hitエンターテインメント)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集