東方神起ユンホが“疲れ知らずの情熱”で物件探し!自宅の壁紙が花柄の理由も?

2021年01月22日 テレビ #東方神起
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の大人気物件紹介番組『助けて!ホームズ』で、東方神起のユンホが情熱たっぷりの物件探しを見せる。

【写真】ユンホの未公開”肉体美”カット

この放送では、引退した父親の温かいくつろぎ場所を探す3人家族が依頼人として登場。35年間にわたって携わってきた事業を整理した一家は、新しい土地で第2の人生を夢見ているという。

家族が希望する地域は、息子家族が住んでいる京畿道龍仁市(キョンギド・ヨンインシ)で、庭付きの一戸建てやタウンハウスを希望している。一家は3つの部屋と2つのトイレに加え、趣味の空間を希望。予算は売買価格7億ウォン台(約7000万円)までで、特に気に入った家であれば8億ウォン(約8000万円)前半までは可能だと明らかにした。

番組は「福チーム」「徳チーム」の2チームがそれぞれ物件を紹介する形で進行。福チームは情熱あふれるユンホが、インターンコーディネーターとして出演する。

(写真=MBC)

自宅の壁紙が花柄の理由

ユンホは番組で公開された、自宅の壁紙について語ったという。彼は自分のインテリアの好みは“モダン調”だとし、壁紙が花柄の部屋がある理由は、花が好きな母親への配慮だとのことだ。

そして「いつか引っ越しかリフォームをするなら、家をモダン調にしたい」と理想を語った。

チャン・ドンミンとともに福チームのコーディネーターを務めたユンホは、韓国芸能界の屈指の名言製造機らしく、数多くの名言を披露したと伝えられ、期待を高めている。

また、ユンホの疲れを知らない情熱は、収録中ずっと光輝いていたという。物件を綿密に調べながら、歴代級のリアクションを披露する一方、全身を使って物件の名前を紹介。ほかにもチャン・ドンミンとの寸劇など、常に最善を尽くす姿を見せたという。

それだけでなく、相手チームの物件を見るときには、メリット・デメリットを几帳面にメモし、皆を驚かせるシーンも。

ユンホが依頼者家族の新しい家を探す情熱たっぷりの姿は、1月24日のMBC『救って!ホームズ』で放送される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集