IZ*ONE本田仁美、すっぴん&マスク姿も「かわいさ抜群」と話題に!【PHOTO】

2021年01月18日 話題 #写真 #IZ*ONE
このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルグループIZ*ONE(アイズワン)の本田仁美が、キュートな自撮り写真でファンをときめかせた。

【関連】IZ*ONE、「一部メンバー」は活動延長に合意済み?

本田仁美は最近、IZ*ONEの公式ツイッターを更新。自身の近況を伝えると共に、「さくちゃんが使ってたピンクシャンプー使ってみたんだけど、どうかな?」と、同じくIZ*ONEのメンバーである宮脇咲良との微笑ましいやりとりを匂わせた。

写真の中の本田仁美は、マスクを着用しているため顔の半分以上が隠れているが、目元を見るとほとんどノーメイクであることがわかる。このような状態にも関わらず、陶器のような白い肌とキュートな眼差しは相変わらずだ。

ツイートを目にしたファンからは、「目だけでもう可愛い」「ひぃちゃんが元気そうで幸せ」「ずっと私のお姫様です」といった称賛の声が寄せられている。

(写真=IZ*ONE公式Twitter)

韓国Mnetによるオーディション番組『PRODUCE 48』から誕生したプロジェクトグループのIZ*ONE。来る4月で活動期間を終える予定であったが、現在は各種韓国メディアによって活動延長の方針も明らかにされている状況だ。

◇本田仁美 プロフィール

2001年10月6日生まれ。栃木県出身で、愛称はひぃちゃん。2014年に「AKB48 Team 8 全国一斉オーディション」に参加し、栃木県代表として合格した。その後、2018年8月に放送された韓国Mnetのオーディション番組、『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONEとして韓国でデビュー。同じく48グループ出身の宮脇咲良、矢吹奈子(HKT48)と共に日本人メンバーとして大きな人気を博している。キュートなルックスからは想像できない切れ味抜群のダンスが大きな話題を呼び、番組放送当初はほかの出演者に振り付けをレクチャーする場面も見られた。小学生時にチアリーディングチームに所属した経験から、韓国で各種バラエティ番組に出演した際にはアクロバットを披露するなどして存在感を発揮している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集