韓国では歌で1年の運勢が決まる!? 元旦に最も聴かれたK-POPは『As You Wish』

2021年01月01日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国では、年明けに初めて聞いた曲名のとおりに、その一年が過ぎていくという俗説がネット上で広まっている。

【写真】2021年、K-POP界の年男・年女は?

そんな中、2021年の元旦に人々が最も多く聴いた歌は、宇宙少女(WJSN)の『As You Wish』だった。

2019年11月にリリースされた『As You Wish』は、昨年に続き、2年連続で元旦の音楽チャート1位を記録した。中毒性のあるメロディと「すべてが叶うはず」という希望にあふれた歌詞が特徴的で、「年明けにぴったりな曲」として口コミが広まっている。

今年も音楽チャート1位として意味深い新年を迎えた宇宙少女は、「昨年もファンからのたくさんの愛で新年早々忘れられない瞬間が広がったが、今回も1位をしたなんて、信じられない。本当にありがたい」と明かした。

宇宙少女の『As You Wish』に次ぐ2位は、NCT 127の『Dreams Come True』。

そして2NE1の『I AM THE BEST』、IUの『Twenty-three』、ドラマ『梨泰院クラス』の挿入歌であるGahoの『Start Over』などが上位にランクインされた。

(写真提供=STARSHIPエンターテインメント)宇宙少女

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集