歌手RAIN、女優キム・テヒとの馴れ初めを公開「どうやって口説いた?」への意外な答え

2020年12月20日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手RAIN(ピ)が12月17日、自身のYouTubeチャンネル「Season B Season」にアップした新しい動画で、妻であり女優のキム・テヒと付き合うまでの期間を明かした。

【写真】“韓国で最も美しい”女優キム・テヒの、完全シンメトリー顔

この動画では、RAINがチャン・ソンギュと一緒にとあるファンの自宅を訪問。ファンに直接料理を振る舞う姿が描かれた。

料理を待ちながらトークを繰り広げるなか、キム・テヒとの結婚が話題となって「誰が先に口説きました?」と聞かれたRAINは、当然のように「僕だよ」と回答。「僕が先に口説いて、(付き合うまで)1年かかった」と打ち明けた。

「1年間、片思いだったね」と初めて告白したRAINは、今の結婚生活について「常に夢みたいだ」と、幸せであることをうかがわせた。

RAINとキム・テヒは2017年に結婚し、2児の親となった。

(写真=Studio Lululala)

◇RAIN プロフィール

1982年6月25日生まれ。本名チョン・ジフン。2002年にJYPエンターテインメントから歌手としてデビューした。主演ドラマ『サンドゥ、学校へ行こう!』『フルハウス』などのヒットで俳優としての活動も活発化する。2015年にRAINCOMPANYを設立。2017年に「韓国で最も美しい女優」とされるキム・テヒとの結婚を発表し、現在は2児の父。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集