元JYJユチョンがタイの水害地域でボランティア、引退の件については触れず

2020年12月16日 話題 #パク・ユチョン
このエントリーをはてなブックマークに追加

元JYJのパク・ユチョンが、海外で精力的なボランティア活動をしているとのことだ。

【関連】元JYJユチョンが「ノーマスク」でタイ入り

パク・ユチョンは12月15日、自身のインスタグラムに「大雨による洪水被害が発生したタイ南部のスラタニでボランティア活動を行ってきた。僕は大きな助けにはなりませんでしたが、少しでも力になれることを願っています」という文章を投稿した。

ともに投稿された写真には、救命胴衣と半ズボンという姿でボランティア活動をしている姿が写っている。

(写真=パク・ユチョンInstagram)

パク・ユチョンは2019年4月、元恋人のファン・ハナと麻薬を使用した疑いで懲役10カ月、執行猶予2年の判決を受けた。

当初はこの疑惑を否認。引退発言をした記者会見では涙まで流していたが、事実が明らかになると一転、引退を撤回し活動を続けている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集