【全文】VICTONが初フルアルバムの発売を延期…新型コロナ再流行の影響がK-POP界にも

2020年11月24日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPボーイズグループVICTONが初のフルアルバムの発売を延期する。

【写真】VICTONチェ・ビョンチャンの底知れぬカリスマ性

所属事務所Play Mエンターテインメント側は11月24日午後、「来る12月1日に予定されたVICTONの初のフルアルバム『VOICE:The future is now』の発売が延期になった」と明かした。

先立ってVICTONメンバーの新型コロナ検査と陰性判定という結果を伝えた所属事務所側は、「現在、動線が重なった感染者の疫学調査が進行中であり、万が一の状況に対する安全確保を最優先に置き、メンバーたちとスタッフは当分の間、自発的に自宅隔離に入ることを決めた」と伝えた。

続いて、「また今回の状況に加え、新型コロナの再拡散によって社会的距離確保が第2段階へ引き上げられ、突然のスケジュール変更など、さまざまな問題のために準備に困難があり、やむを得ずアルバムの発売を延期することになった」と伝えた。

(画像提供=Play Mエンターテインメント)VICTONの『VOICE:The future is now』

以下、Play Mエンターテインメントの公式立場全文。

こんにちは、Play Mエンターテインメントです。

来る12月1日に予定されたVICTONの初のフルアルバム『VOICE:The future is now』の発売が延期されたことをお知らせします。

当社は去る11月20日、VICTONのスケジュール関連の1theKコンテンツの撮影に参加した外部スタッフが新型コロナに感染したと、11月22日に通知を受けました。以降、保健当局のガイドラインを遵守し、手順に従ってメンバー7人と関連したPlay Mスタッフ5人が11月23日に検査を行い、24日に全員が陰性判定を受けました。

現在、動線が重なった感染者の疫学調査が進行中であり、万が一の状況に対する安全確保を最優先に置き、メンバーたちとスタッフは当分の間、自発的に自宅隔離に入ることを決めました。

また今回の状況に加え、新型コロナの再拡散によって社会的距離確保が第2段階へ引き上げられ、突然のスケジュール変更など、さまざまな問題のために準備に困難があり、やむを得ずアルバムの発売を延期することになりました。

多くの方々にご心配をおかけして申し訳なく、ファンの皆さんには寛容に了承いただけるようお願いします。万全の準備を期して、より良い姿で帰ってきます。ありがとうございます。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集