「没カットがこのレベル?」女優ハン・ソヒの美しすぎる近況写真【PHOTO】

2020年09月02日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『夫婦の世界』で一躍有名になった女優ハン・ソヒが、久しぶりに近況を伝えた。

【関連】俳優アン・ボヒョン、ハン・ソヒと共演か

ハン・ソヒは9月1日、自身のSNSを更新。「中間にあるBカット」という文とともにビューティーブランド「L'ORÉAL PARIS」(ロレアル・パリ)とコラボしたビジュアルを複数枚公開した。

“Bカット”は、韓国で「採用されなかったカット」を意味する用語。日本で言う“アザーカット”に近い意味を持つ。

写真のハン・ソヒは、レースのついたシルクのジャケット姿で魅惑的な視線を強調している。

他の写真では片方の髪をつかみ耳を出して、肩の上に広がるウェーブヘアがグラマラスな魅力を際立たせている。

投稿を見たファンからは「Bカットがこのレベルだなんて…」「もしかして私がBカットの意味を勘違いしていた?」「何をしても綺麗…」といった称賛のコメントが相次いだ。

(写真=ハン・ソヒのInstagram)

◇ハン・ソヒ プロフィール

1994年11月18日生まれ。韓国・蔚山(ウルサン)出身。 2016年にSHINeeの楽曲『Tell Me What To Do』のミュージックビデオの出演で芸能界入りし、2017年のドラマ『ひと夏の奇跡~Waiting for you』で本格女優デビュー。ドラマ『カネの花 ~愛を閉ざした男~』『100日の郎君様』『アビス』『夫婦の世界』など数々の話題作に出演した。デビュー時から大手食品メーカーや化粧品メーカーなど、様々な企業のCMモデルを務めた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集