何かあった?財閥家に嫁いだ韓国美女アナウンサーが“夫婦写真”を削除…離婚説まで浮上

2020年08月27日 話題 #女子アナ
このエントリーをはてなブックマークに追加

元JTBCの美人アナウンサー、チョ・スエとパク・ソウォン斗山マガジン代表の夫婦が、SNSに投稿していたツーショット写真を削除し、お互いをフォローから外したという事実が知られ、韓国のネット上で話題になっている。

【写真】資産8兆ウォンの財閥と真剣交際中の美人女子アナとは

8月27日、2人は自分のSNSに投稿していた結婚式の写真や、息子を出産した後に外出して撮った写真など、夫婦が一緒に写っているすべての写真を削除した状態だ。

しかも互いにSNSのフォローまで外していることが確認された。

チョ・スエとパク・ソウォン代表の夫婦は、野球場で初めて会い、13歳の年齢差を克服して2018年12月に結婚した。当時、チョ・スエは入社したJTBCを2年で退社し、財閥家に嫁いだと話題の中心に立った。

(写真=チョ・スエSNS)チョ・スエ(上)とパク・ソウォン代表

結婚から6カ月後には息子を出産。“できちゃった婚”だったとの噂が広がった。結婚生活を続けていたチョ・スエは以前、悪質なコメントに対する心境を吐露したことがある。

チョ・スエは当時、SNSに「バツイチ男と結婚したのだから羨ましくない」「お金を見て結婚したな」という悪質コメントをキャプチャし、「このようなコメントを見たくない」とデマや憶測をやめてくれと要請した。

チョ・スエとパク・ソウォン夫婦に対する関心が高まり、離婚説まで浮上しているなか、2人は公式的な立場を明らかにしていない状態だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集