少女時代ソヒョン主演ドラマ『私生活』、新型コロナ19の影響で撮影中止

このエントリーをはてなブックマークに追加

JTBCの新ドラマ『私生活』(原題)の撮影が、新型コロナ19の影響で中断された。

【画像】ソヒョン、“意外すぎる”髪型

JTBC側は8月20日、「新型コロナ19の陽性者が発生した他のドラマの撮影現場に行ってきた『私生活』のスタッフが、新型コロナ19の検査を受けたことで急きょ撮影を取り消した」とし、「濃厚接触者ではないが、予防のために検査を進めている」と明らかにした。

(写真=JTBC)

現在、俳優やスタッフらも検査を受け、結果を待っている状態。その結果によっては撮影再開の可否を議論する予定だ。

ドラマ『私生活』は、プライバシーを共有し、盗み、操作する時代に詐欺師たちがあらゆる技術を総動員して国家の巨大なプライバシーを暴く痛快なストーリー。少女時代ソヒョン、俳優コ・ギョンピョ、キム・ヒョジン、キム・ヨンミンなどが出演する。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集