パク・ソジュン、Youtubeチャンネルの登録者100万人超え! 韓国俳優初の快挙にニッコリ【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でも人気を集めたドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』や『梨泰院クラス』などで活躍する俳優パク・ソジュンが、ユーチューブチャンネルの登録者数100万人をかくとくして“金の再生ボタン”を授与された。

【写真】『梨泰院クラス』で宿敵同士の2人、プライベートではとっても仲良し

パク・ソジュンは6月1日、ユーチューブのライブ配信を行ない、金の再生ボタンを嬉しそうに開封する姿を公開した。

金の再生ボタンは100万人以上のチャンネル登録者数を抱えるユーチューバーに与えられるが、韓国の俳優でこれを授与されたのはパク・ソジュンが初めてだ。

パク・ソジュンは当該の配信を通じて「僕だけの力で獲得できたものではない」とし、「出演してくれたスタッフの方々が、昼夜を問わず編集作業をしてくれた。特別なことはしていないのに、たくさんの方たちが僕の日常を気にかけてくれたから実現したこと」と、並みならぬ感謝を伝えている。

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』、『使者』(原題)、『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年にはドラマ『梨泰院クラス』で熱血主人公パク・セロイを演じ、熱い旋風を巻き起こした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集