KARA出身スンヨン、事務所移籍に対する心境語る「皆さんと素晴らしい時間を…」【PHOTO】

2020年04月14日 話題 #写真 #KARA
このエントリーをはてなブックマークに追加

KARA出身のハン・スンヨンがYGエンターテインメントの傘下レーベル、YGXエンターテインメントへ移籍することが知らされたなか、本人が心境を伝えた。

【写真】KARA出身スンヨンの「童顔すぎる」自撮り写真

スンヨンは4月14日、インスタグラムを通じて「YGXと契約することになりました! 」と報告。「まだまだ不慣れですが、信頼を通じて皆さんと一緒に素晴らしい時間を作れたらと思っています」と続け、新たなスタートに意欲的な姿勢を見せた。

また、スンヨンは当該の投稿と共に自身の写真を数枚掲載している。意志の強さを感じさせる表情が、一層洗練された雰囲気を作り出しているようだ。

投稿を目にしたファンからは、「肌がツヤツヤすぎ」「ますます綺麗になった」「美しすぎます」「応援しています! 」といった称賛や激励のコメントが尽きなかった。

YGXエンターテインメントには俳優イ・スヒョク、チュ・ウジェ、歌手クォン・ヒョンビン(VIINI)などが所属し、アーティストの活動支援とともに新人俳優の発掘を含めたマネジメント事業の拡大に力を入れている。

(写真=スンヨンのInstagram)

◇スンヨン プロフィール

1988年7月24日生まれ。2007年にKARAのメンバーとしてデビューし、グループ内ではリードボーカルを務めた。デビュー当時全く売れず、さらにメンバーの脱退と崩壊の危機にあったKARAを存続させるために、どんな番組にも多く出演。グループの名前を売ろうと、バラエティー番組で全身泥まみれになる場面もあったという。そのためファンの間では「努力の人」や「苦労人」として知られている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集