美人女子アナのチェ・ヒ、一般人男性と結婚へ「こんな事態に…恐縮だ」

2020年04月06日 話題 #女子アナ
このエントリーをはてなブックマークに追加

女子アナウンサー兼タレントのチェ・ヒ(33)が結婚する。所属事務所SANDBOXは4月6日、「チェ・ヒが4月末にソウル某所で一般人男性と結婚式を挙げる」と発表した。

また、「新郎は仕事で知り合った一般人の実業家で、長い間知人として交流したところ、昨年の秋から自然と恋人同士に発展した。相手に対する愛と尊重をもとに、4月に夫婦の縁を結ぶこととなった」と明らかにした。

【写真】韓国の美しすぎる“女子アナウンサー”を一挙紹介

チェ・ヒは、新型コロナウイルス19の感染拡大によって結婚式を1度延期していたが、事態が長引くにつれて両家の家族や身内だけの簡素な結婚式を行うことにした。披露宴や新婚旅行は省略する。

その代わり、新しい家庭を築く祝福の瞬間を分け合いたいという彼女の意向で3000万ウォン(約300万円)を国際NGO団体「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付する。この寄付金は、新型コロナ19の事態で苦難に立たされた低所得層の子どもたちの緊急生活費として使われる。

チェ・ヒは「多くの方がコロナで苦しんでいるなか、結婚をお知らせすることとなって恐縮だ。これまで私に寄せてくださった愛に応えるべく、結婚式を通じて感謝を伝えようと思う。今後、誠実に家庭を築く姿をお見せする」と伝えた。

“野球女神”の愛称で親しまれ、さまざまな番組で活躍したチェ・ヒは、2019年からSANDBOXとYouTubeチャンネルのパートナーシップ契約を結び、YouTubeチャンネル『NojamheeTV』の企画と運営を行っている。

(写真提供=SANDBOX)

◇チェ・ヒ プロフィール

1986年7月18日生まれ。2010年、ケーブルチャンネルKBSNのスポーツアナウンサーとしてデビュー。知性派美人のイメージで多くの視聴者に愛され、特にMCを務めたKBSN『アイ・ラブ・ベースボール』を通じて“野球女神”と呼ばれた。2013年にフリーに転身。2019年からは、SANDBOXとYouTubeチャンネル『NojamheeTV』を開始。これまでテレビでは見られなかった自然体や健康的なライフスタイル公開し、クリエイターとしても注目を集めている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集