美女ゴルファーからサッカー女神へ! スーパーモデル出身のチャ・ソリンを知っているか

このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて「スーパーモデル出身の美女ゴルファー」「女性芸能人初のセミプロ・ゴルファー」と呼ばれたチャ・ソリンに、今年は再び脚光が集まった。

チャ・ソリンはSBSで放映されたサッカーバラエティ番組『ゴールを殴る彼女たち』に出演。フィジカルの優れたプレーを披露して、韓国の視聴者やネット民たちの間でちょっとした話題になった。

【写真】韓国女子ゴルファー、純白ドレスか黒いスーツか…好みはどっち?

実はチャ・ソリン、知る人ぞ知る「スーパーモデル出身の美女ゴルファー」「女性芸能初のセミプロ・ゴルファー」だった。

生まれは1985年。成均館(ソンギュンガン)大学の演技芸術学科を卒業し、2006年に韓国スーパーモデル選抜大会で優勝、韓中スーパーモデル選抜大会で2位になり、その名が知られるようなった。

美人セミプロ・ゴルファーからサッカー女神に転身したチャ・ソリン

その後は役者に挑戦し、SBSの『乾パン先生と星砂糖』、MBCの『ロマンス』、KBSの『学校シーズン4』などに出演した。

そんな彼女がゴルフの道に進んだのが2012年。大学時代にゴルフの授業を受けたときに初めてクラブを握り、2017年にはKLPGAツアーの2部ツアー4大会に出場して好成績を収め、KLPGA準会員(セミプロ)になった。

ゴルフを本格的に始めてから、祝日やクリスマス、誕生日などの特別な日にもクラブを握るほど猛練習したというチャ・ソリン。朝は午前4時に起きてから午後9時までゴルフ漬けの毎日を送って努力した成果だった。

その後、しばらく表舞台から姿を消したが、前述した通り、『ゴールを殴る彼女たち』でふたたびスポットライトを浴びているチャ・ソリン。ゴルフからサッカーに乗り換えたが、36歳になった彼女の新たな挑戦に注目したい。

【写真】“韓国美女ゴルファー”の証明!! KLPGA広報モデル10年分を大公開

【写真】アン・シネ、“試着ショット”で美ボディラインあらわ「脚が細すぎる」

【写真】ユ・ヒョンジュ、“二度見必至”の完璧ボディ公開

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集