女子ゴルフ界で「50億の女」誕生!! ジャン・ハナが獲得賞金で金字塔

このエントリーをはてなブックマークに追加

かつてアメリカ女子プロゴルフツアーでも活躍したジャン・ハナが、KLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)ツアーで通算獲得賞金総額50億ウォン(約5億円)を突破した。KLPGAツアーで賞金総額50億ウォンを超えたのは初めてのことだ。

ジャン・ハナは、5月30日に終わった第9回「E1チャリティーオープン」を3位タイでフィニッシュ。5200万ウォン(約520万円)の賞金を加え、通算獲得賞金50億ウォンを突破した初の選手となった。 

「優勝で50億ウォンを突破できればもっと良かったが、ひとつの記録であるだけに物足りなさはまったくない。満足している」と語ったジャン・ハナ。

「ただ、賞金を意識してゴルフをしているのではない。今日の記録についてもまったく意識していなかった。今後も最善を尽くしてもっと頑張る」とも誓っている。

(写真提供=KLPGA)ジャン・ハナ

ジャン・ハナは2011年にKLPGAツアーでデビューして以来、2012年から毎年1勝以上を上げる地道さで、通算13勝を記録。その積み重ねが50億ウォン突破につながったが、LPGAツアーで2016年に3勝、2017年に1勝を収めて得た賞金などは今回の50億ウォンの中には含まれていない。

【写真】アン・シネ、“エレガントな胸元”チラリ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集