【公式】水原FCが町田MFジョン・チュングン獲得を発表!「攻撃の主軸を担うことに期待」

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月15日、韓国Kリーグ1(1部)の水原(スウォン)FCはMFジョン・チュングン(25)の獲得を発表した。

【注目】元Jリーガー安英学さん、オーダースーツSADAの協力を得て新しい試み

1995年3月生まれのジョン・チュングンは、リーグ・アン(フランス)のFCナントのユース出身。2013年にクラブとプロ契約を結ぶもトップチームで出場機会を得られず、2017年からJリーグに進出した。

日本では横浜FC、ファジアーノ岡山を経て、2019年からFC町田ゼルビアでプレー。4シーズンでJ2リーグ通算119試合に出場し、12ゴールを記録した。

(写真提供=水原FC)ジョン・チュングン

昨シーズンの昇格プレーオフを制し、5年ぶりに1部復帰を果たした水原FCは、ジョン・チュングンのスピードと前方を圧迫する能力で、チームの攻撃の糸口を切り開いてくれることに期待している。

ジョン・チュングンは「水原FCを通じてKリーグに初めて進出できて光栄だ。チームに早く適応し、良い成績を出せるよう最善を尽くしたい」と決意を述べた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集