俳優チャン・ヒョク主演の新ドラマ『見た通りに話せ』制作発表会の様子【PHOTO】

2020年01月29日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

1月29日、韓国OCNの新作ドラマ『見た通りに話せ』(原題)の制作発表会が行われ、主演キャストの俳優チャン・ヒョン、少女時代スヨン(チェ・スヨン)、女優チン・ソヨン、キム・サンフン監督らが出席した。

本作は、全てを失った天才プロファイラーと一度見たものは全て覚える能力を持つ刑事が、連続殺人鬼を追うサスペンスドラマ。

【関連】チャン・ヒョク、“ワケあり”天才役への意気込み「久々の犯罪ドラマ…わくわくする」

チャン・ヒョクは劇中、天才プロファイラーのオ・ヒョンジェに扮し、新境地を開拓する。

チャン・ヒョク

最近女優としての活躍が目覚ましい少女時代のスヨンは、刑事役としてアクション演技も披露する予定だ。

少女時代スヨン(チェ・スヨン)

新ドラマ『見た通りに話せ』は、韓国OCNにて2月1日よる10時50分から初回放送。

左から少女時代スヨン、チャン・ヒョク

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事