俳優イ・ジュンギ、横顔が「国宝級」と話題に! ファンにあたたかいメッセージも【PHOTO】

2020年01月24日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優イ・ジュンギが、相変わらずの美貌でファンを魅了した。

【写真】俳優イ・ジュンギが見せた“相変わらずの美麗横顔”

イ・ジュンギは1月23日、自身のインスタグラムに「冬の最後まで、風邪に注意~~」と投稿。チェックシャツにネイビーのダウンジャケットを身に着け、アンニュイな表情で佇む自身の写真を公開した。

とくに、ハートマークを作った手元を見つめる姿は、イ・ジュンギの端正な横顔を一層強調した。彫刻を思わせる完璧な美しさは、誰もが目を奪われるだろう。

写真を見たファンからは、「美しすぎる」「いつ見てもかっこいい」「国宝級の横顔」といった称賛の声が続々と寄せられた。

なかには、「ジュンギさんも風邪に気を付けて」「韓国は寒いので心配です」と、韓国外のファンによるメッセージも。イ・ジュンギの変わらぬ美貌と優しさは、ファンの心を温めた。

イ・ジュンギは最近、次回作にドラマ『悪の華』(原題、tvN)を選んだ。2012年の除隊以降初の主演作品となるため、早くも大きな関心が集まっている。

(写真=イ・ジュンギのInstagram)

◇イ・ジュンギ プロフィール

1982年4月17日生まれ。2004年に年に映画『ホテル ビーナス』を通じて役者デビューした。翌年の2005年に公開された映画『王の男』でじゃコンギル役に抜擢、中世的なキャラクターを見事に演じて“イ・ジュンギ旋風”を巻き起こした。日本でもその人気は熱く、2006年には日韓合作映画『初雪の恋 ヴァージン・スノー』を通じて宮崎あおいと共演を果たしている。数々の出演作の中でも、韓国で2008年に放送された主演ドラマ『イルジメ~一枝梅』(SBS)は最高視聴率30%超えを記録して大ヒットとなった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事