【全文】死亡した韓国若手俳優が出演中のドラマ、「特別な編集をしない」と発表

2019年12月04日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国MBCで放送中のドラマ『瑕疵ある人間たち』側が、故チャ・インハの撮影済みの登場部分をそのまま放送することを決定した。

【注目】突然の“死亡説”に包まれた韓国の若手俳優とは?

『瑕疵ある人間たち』制作陣は12月4日、公式報道資料を通じて「製作陣と出演陣は突然のチャ・インハさんの死亡の知らせに、悲痛を隠せずにいる」とし、「先に大切な家族を失った遺族に深い慰労と哀悼の気持ちを伝える」と哀悼した。

続いて、故人の録画分については「故人は撮影期間、誰よりも情熱的にドラマ撮影に臨んだ。良い作品を作るために、いつも一生懸命に現場を輝かせてくれた故人の努力を覚えている」と伝え、「通常通りに放送されることを望む遺族の意向を尊重して、特別な編集をすることなしに予定通りドラマを放送することを決定した」と説明した。

去る12月3日、若手俳優のチャ・インハがこの世を去った。享年27歳。警察によると、チャ・インハ同日午後、自宅で遺体のままマネージャーに発見された。死因はまだ把握されていない。

葬儀は遺族の意向に沿って静かに行われる予定だ。

所属事務所fantagioは、「あまりにも胸が痛く、残念な心情」とし、「突然の悲報に誰よりも大きな悲しみに陥った遺族の方々が故人の最後をきちんと見送ることができるように、デマや推測性の報道は控えていただくよう、お願いする」と要請した。

以下、『瑕疵ある人間たち』公式立場全文。

故チャ・インハ

水木ミニシリーズ『瑕疵ある人間たち』の放送と関連して立場をお知らせします。

MBCと『瑕疵ある人間たち』の制作陣、出演陣は、突然の故チャ・インハさんの死亡の知らせに悲痛を隠せずにいます。

先に、大切な家族を失った遺族に深い慰労と哀悼の気持ちを伝えます。

故人は撮影期間、誰よりも情熱的にドラマの撮影に臨みました。良い作品を作るために、いつも一生懸命に現場を輝かせてくれた故人の努力を覚えています。

MBC『瑕疵ある人間たち』の制作陣は、通常通りに放送されることを望む遺族の意向を尊重して、特別な編集をすることなしに予定通りドラマを放送することを決定したことをお伝えします。

もう一度、故人の冥福を祈ります。

良いドラマを作るために努力した故人を忘れません。

2019年12月4日、 MBC『瑕疵ある人間たち』制作出演陣一同

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事