無礼なファンに怒りの声!『ウ・ヨンウ』女優パク・ウンビンが怪我を恐れる約1%の特殊な理由

2022年08月05日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixでも配信中のドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の人気と共に、主演女優パク・ウンビンへの関心も高まっているなかで、無礼なファンの行動が非難を浴びている。

【画像】“ウ・ヨンウ役”の女優パク・ウンビン、小学3年生の写真

先立って8月3日、とあるオンラインコミュニティにはパク・ウンビンの“退勤”途中の映像が上がってきた。公開された映像のなかには、ヒヨコのような黄色い服を着たパク・ウンビンがスケジュールを終え、車に戻っている姿が映っていた。

その映像でパク・ウンビンは、いきなりファンに囲まれたりもした。暗い道路でファンに囲まれたため、パク・ウンビンはしばらく驚いた様子を見せたのだが、その時、とあるファンがパク・ウンビンの肩を叩きながら引っ張る姿が捉えられた。パク・ウンビンは少しの間、ふらついた姿を見せた。

その映像を見たファンらは「大変なことになるところだった」と無礼なファンの行動を非難した。

(画像=オンラインコミュニティ)ファンに囲まれるパク・ウンビン(手前の黄色い服)

幸い、近くにいた警備員によってファンの無礼な行動は直ちに制止された。パク・ウンビンも最後まで笑いながらファンに手を振るなど、プロらしい姿を見せた。さらに、映像をアップした人物によると、パク・ウンビンはむしろ自分が申し訳ないと謝罪し、最後まで気をつけて帰ってほしいとファンに挨拶したという。

希少な血液型の持ち主

パク・ウンビンは“安全”を非常に重要視する女優だ。

以前、パク・ウンビンの所属事務所NAMOO ACTORSがYouTubeチャンネルを通じて彼女の日常を共有したが、その動画でパク・ウンビンは「幼い頃、5歳の時からずっと仕事をしてきて、安全に対する欲求が高い」と明らかにしたことがある。

(写真=NAMOO ACTORS)パク・ウンビン

その理由についてパク・ウンビンは、「撮影中、自分のせいで絶対に支障が出てはならないという考えで、夏は目の病気になるのではないかとプールに行かず、冬も折れたり怪我をしたりするのではないかとスキー場にも行かなかった」とし、幼いころから意識を持って過ごしてきたと話した。

普段のルーティーンについては、「撮影して学校、ほとんど毎日そのように暮らした。休暇が別にあったこともなく、あっても遠くに行ったことがない」とし、徹底的に万が一の怪我を避けて過ごしていることを伝えた。

パク・ウンビンが普段から体を大切にしているのは、彼女の特別な血液型が理由だ。

実はパク・ウンビンは、Rh式血液型で珍しいRh-(マイナス)のA型なのだ。この血液型を持つ人は全人口の0.3%に過ぎず、東洋人の場合、約1%とされている(大韓赤十字社の報告内容を抜粋)。

だからこそパク・ウンビンにとって、安全は何よりも重要なのだ。そんな彼女が無礼なファンの行動に対しても温かい笑顔を見せただけに、「見ている私が腹が立つ」「本当のファンならパク・ウンビンが安全に敏感なことを知らなければならない」「必ずしも特別な血液型だからというわけではなく、あんな行動自体が無礼で大きな事故にもつながりうる危険なこと」と苦言を呈した。

なお『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』は、天才的な頭脳と自閉スペクトラム症を同時に持った新人弁護士ウ・ヨンウの成長を描いたドラマだ。最近、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』が大きな人気を得ているなかで、ENAチャンネル側が公開するSNS掲示物がドラマの世界観を拡張させ、視聴者の関心を集めている。

(記事提供=OSEN)

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で注目!女優パク・ウンビンとはどんな役者か

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』が面白い…たった2話の放送で賛辞があふれるワケ

『愛の不時着』は4位…ここ4年間で最も“面白かった”韓国ドラマは?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集