SEVENTEENの日本オリジナルシングル『あいのちから』に込められたファンへの熱い想いとは…

2021年11月30日 K-POP #SEVENTEEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEVENTEENが、日本スペシャルシングル『あいのちから』で世界的人気を証明した。

【注目】ジョシュア、ファッション誌で魅せた“大人の魅力”

各種音楽配信サイトを通じて11月29日に先行公開されたSEVENTEENの『あいのちから』が、日本の音源チャートはもちろん、海外のiTunesチャートトップも席巻した。

『あいのちから』は、音源先行公開直後から日本のLINEミュージック、AWA、楽天ミュージックでリアルタイムチャート1位を記録。さらに、収録曲『Home(Japanese ver.)』と『Snap Shoot (Japanese ver.)』も上位圏にランクインした。

海外iTunesチャートでは、アルゼンチン、インドネシア、フィリピンなどの5カ国と地域で1位を獲得。また、8カ国と地域ではトップ10入りを果たして世界的人気を証明した。

(画像提供=Pledisエンターテインメント)

日本スペシャルシングル『あいのちから』は、「冬のように寒くて辛い状況でも、僕たちは皆の“愛の力”があれば、暖かい春を迎えることができる」というメッセージが込められている。SEVENTEEN初のウィンターソングで、日本オリジナル曲としてバラードは初の試みだ。

『あいのちから』は、人生で直面するさまざまな愛の瞬間を語ってきた2021年『Power of “Love”』プロジェクトの最後を飾る曲だ。普段から応援してくれる日本のCARAT(SEVENTEENのファンネーム)へ贈る特別なプレゼントにもなるだろう。

『あいのちから』は、12月8日にリリースされる。

SEVENTEEN、“愛の力”がテーマのオンラインコンサートで全世界のファンを魅了した!そのワケとは

ジョシュアとバーノンの甘いムードに酔いしれる…SEVENTEEN“アメリカライン”がVOGUEに登場【PHOTO】

SEVENTEENが高校生に変身!?茶目っ気たっぷりな姿から目が離せない

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集