“ダンスの申し子”EXOカイ、11月30日にカムバック!新曲『Domino』に込められた意味とは?

2021年11月24日 K-POP #EXO
このエントリーをはてなブックマークに追加

EXOカイが、新しいミニアルバムを通じて魅力を発揮する。

【関連】EXOカイ、“おしゃれアイドル”の本領発揮

11月30日にリリースされるEXOカイの2ndミニアルバム『Peaches』は、スイートバイブが目立つリード曲『Peaches』を始めとし、全6曲で構成されている。

アルバムに収録されている『Domino』は、重厚なベースとドラムにカイの歌声が調和し、強烈なムードを醸し出すR&Bヒップホップジャンルの曲だ。歌詞には「一度始まると止められないドミノのように、他人の視線や心配から抜け出して心行くまま行動してみよう」というメッセージが込められている。

(写真=SMエンターテインメント)
(写真=SMエンターテインメント)

また、『Come In』はレイヤードされたベースとシンセサイザーが印象的なヒップホップジャンルの曲だ。「愛は、迷わず勇敢に近寄るほうが良い」という内容をストレートに表現した歌詞が目を引く。

カイの2ndミニアルバム『Peaches』は、11月30日18時に各種音楽配信サイトでリリースされる。

営利目的?EXOベクヒョンのYouTube動画が削除、SMエンタは「誤解を防ぐため…」と説明

“デキ婚”で衝撃を与えたEXOチェン、兵役中ながら妻が2人目を妊娠…出産予定日は明らかにされず

EXOカイ、ソロカムバック目前にして『Mmmh』のミュージックビデオ再生回数1億回突破!

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集