ASTROチャ・ウヌと『恋慕』のパク・ウンビンが司会を務めた「ソウルドラマアワード」来年1月に日本初放送!

2021年11月19日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

10月21日にソウルにて無観客で行われた「第16回ソウルドラマアワード」の授賞式の模様が、CS放送局「衛星劇場」で来年1月15日に日本初放送されることが決定した。

【写真】ASTROチャ・ウヌの天才的なイケメンぶり

「ソウルドラマアワード」は2006年の初開催から、今年で16回目を迎えた国際ドラマフェスティバル。全世界のドラマを対象に公正かつ厳格な審査を通じて、受賞作と受賞者に賞が授与される。

今年はドラマ『ブラームスは好きですか?』『恋慕』の主演女優パク・ウンビンと、『女神降臨』などで俳優としても活躍するASTROのチャウヌ(チャ・ウヌ)が司会を務めて話題となった。AB6IXの祝賀公演のほか、『ヴィンチェンツォ』のソン・ジュンギや坂口健太郎からの受賞コメントも必見だ。

© Seoul Drama Awards Organizing Committee

衛星劇場では、2022年1月にチャウヌ主演ドラマ『私のIDはカンナム美人』のアンコール一挙放送があるほか、ドラマと関連したチャウヌのファンミーティングも再放送される。

チャ・ウヌ

“顔天才”ASTROチャ・ウヌ主演『女神降臨』が衛星劇場で放送決定

チャ・ウヌが「2021今年のブランド大賞」受賞!20代を代表する“マルチタレント”の仲間入り

チャ・ウヌ、新ドラマ『アイランド』出演決定!駆魔司祭役で新たなチャレンジへ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集