IZ*ONE、韓国の人気音楽番組で4連続1位!人気はまさに破竹の勢い

2019年04月15日 K-POP #IZ*ONE
このエントリーをはてなブックマークに追加

日韓合同アイドルグループIZ*ONEが、デビュー以来初めて韓国地上波の音楽番組で1位を獲得した。

去る4月12日に放送された韓国の有名音楽番組『ミュージックバンク』(KBS2)で、IZ*ONEの2ndミニアルバム『HEART*IZ』のリード曲『Violeta』が1位を記録した。

(関連記事:IZ*ONE、新アルバムで“TWICE超え”の新記録。いよいよ大物ガールズグループに成長か

この日IZ*ONEは、1位の発表後に「初めて『ミュージックバンク』で1位を獲得した。常に私たちのカムバックに多くの関心を持ってくださって、本当に感謝している。これからも期待に応えることができるように、より一層熱心に努力する」と今後の抱負を伝えている。

また、「WIZONE(ウィズワン、IZ*ONEのファンの愛称)の皆さんの溢れる愛のおかげで、1位になれた。本当に感謝しているし、(ファンの皆さんを)愛している」とし、ファンに対する感謝の気持ちもあらわにした。

(写真提供=OFF THE RECORD)

『ミュージックバンク』1位のトロフィーを手にしたIZ*ONEは、今回初めて地上波音楽番組のトップに上る喜びを味わった。

それだけでなく、これまで『THE SHOW』(SBS MTV)、『SHOW CHAMPION』(MBC MUSIC)、『M COUNTDOWN』(Mnet)、そして今回の『ミュージックバンク』と、人気音楽番組で4連続1位の記録を達成し、IZ*ONEはまさに破竹の勢いで人気を博している。

IZ*ONEは期待のガールズグループとして、今後も活発な活動を繰り広げる予定だ。
 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事