ヒョンビンの悩ましい表情に釘付け!“色気あふれる”舞台裏カットを公開「言葉が出ない」【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixドラマ『愛の不時着』でおなじみの俳優ヒョンビンが、近況写真でファンをときめかせた。

【写真】ヒョンビン、まさかの“顎&口ヒゲ姿”披露

所属事務所VASTエンターテインメントは7月30日、ヒョンビンがアジア・パシフィック広報大使を務める「TOM FORD BEAUTY」の広告撮影現場の様子をアップしている。

アップされた写真には、撮影に臨むヒョンビンの姿が。悩ましげな表情が印象的だ。

七三分けにセットされたヘアスタイルは『愛の不時着』でヒョンビンが演じたリ・ジョンヒョクを彷彿とさせ、ファンを喜ばせた。

この投稿に世界中のファンから「Oh My Gosh…」「言葉が出ないほど美しい」「色気やばいです」「完璧すぎるビジュアル」「いつも素敵な写真ありがとうございます」といったコメントが相次いでおり、ヒョンビンのグローバルな人気を再確認させた。

(写真=VASTエンターテインメント)
(写真=VASTエンターテインメント)

ヒョンビンは2021年の元旦にドラマ『愛の不時着』で共演した女優ソン・イェジンとの交際を認めた。主演映画『コンフィデンシャル/共助』(2017年作)の続編となる『共助2:インターナショナル』(原題)の撮影を6月に終えた。

◇ヒョンビン プロフィール

1982年9月25日生まれ。本名キム・テピョン。2003年にドラマ『ボディガード』でデビューし、端役にも関わらず優れたビジュアルが視聴者の間で話題に上った。2005年には、韓国ラブコメドラマの決定版として社会現象を巻き起こした『私の名前はキム・サムスン』で大ブレイク。その後もドラマ『シークレット・ガーデン』『ジキルとハイドに恋した私』『アルハンブラ宮殿の思い出』、映画『コンフィデンシャル/共助』『ザ・ネゴシエーション』など、ジャンルを問わない多彩な作品で説得力のある演技を披露した。2019年に韓国で放送された主演ドラマ『愛の不時着』がNetflixで配信されると、日本をはじめとした世界各国で大ブームに。韓国に留まらない人気を誇るトップスターとして、大きな存在感を放っている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集