コロナ陽性でも浮気相手と会っていた?『わかっていても』俳優に彼女が“ブチギレ暴露”

2021年07月26日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixで配信中の人気ドラマ『わかっていても』(JTBC)に出演中の俳優キム・ミングィが、私生活の議論に巻き込まれた。

7月24日、あるオンラインコミュニティには「(証拠追加)ドラマ『わ〇って〇て〇』俳優の実態を明かす」というタイトルの文章が投稿された。

投稿者は男性俳優Aと6年間付き合っていと説明。しかしAは交際中もクラブ、ワンナイト(出会った異性と一晩だけの関係を結ぶ)、浮気、暴言をし続けたと主張した。

また、浮気だけではなく、新型コロナの濃厚接触者に分類され、自宅隔離が必要だった期間も浮気のために無断で家を出ていたと主張し、衝撃を与えた。

コロナ隔離中も浮気していた?

(写真=JTBC)キム・ミングィ

さらに、「結局、数日後に陽性判定されたのに、あなたと接触があった私にその事実を知らせもしなかった。その女性とデートを続け、その女性の家に外泊までしたことも隠し、私を騙した」とし、「その日、1カ月以上も二股をかけていた事実がわかった。その女性モデルの知人たちが、すでにあなたたちが付き合っていると思っていて、“この事実がバレたらもうソウルに住めない”、“私を元カノということにしてくれと頼もう”などの、話にならないことを言っていた」

彼女は最後に「あなたが心から反省して、私にした間違った行動、卑怯だった結果を少しでも後悔して、申し訳なく思うなら、静かに暮らしてほしい」と付け加えた。

【注目】熱愛発覚が最もマイナスになった韓国スターTOP10は?

投稿者は自分の主張の証拠として、Aと一緒に撮った写真や暴言の内容が盛り込まれたメッセンジャーの会話などを公開した。

投稿内でAの実名については言及されなかったが、写真と状況的に『わかっていても』に出演中のキム・ミングィであることは明らかだ。これに対して、キム・ミングィの所属事務所Big Pictureエンターテインメント側は、「確認中」という立場を表明している。

『わかっていても』は、同名の人気ウェブトゥーンが原作で、愛は信じていないが恋愛はしたい女、ユ・ナビ(ハン・ソヒ)と、恋愛は面倒だが、友達以上恋人未満ではいたい男、パク・ジェオン(ソン・ガン)の、悪いとわかっていながらも恋愛の駆け引きはしたい、そんな青春真っ最中の主人公たちのリアルな恋愛を描いている。

キム・ミングィが『わかっていても』で演じている役は、好きな相手に一途なキャラクターであるだけに、もし今回の暴露が事実であれば、私生活のギャップがかなり大きいことになる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集