少女時代ユリ、時代劇『ポッサム』オフショット放出!俳優チョン・イルとの“おしどり夫婦”SHOTも【PHOTO】

2021年07月05日 話題 #少女時代

少女時代のユリが7月5日、自身のインスタグラムに「今まで『ポッサム』をご愛聴くださった視聴者のみなさんに心から感謝します」という文章を添え、数枚の写真を投稿した。

【写真】ユリ、ミニスカートからスラリ美脚…可愛い“ゴルフウェア姿”

前日に最終回が放送されたMBNドラマ『ポッサム 運命を盗む』でスギョン役を演じたユリは、「スギョンに出会ってから、撮影現場でずっと幸せでした。ポッサムの時間はずっと忘れません」という感想とともに「スギョン、絶対幸せになってね」と、キャラクターへの愛情を現している。

ユリが公開した数々のオフショットには、台本に夢中だったり、お茶目に笑ったりするユリの姿が収められ、ファンを喜ばせた。また、相手役として共演した俳優チョン・イルとのツーショットも、劇中での“おしどり夫婦ぶり”がそのまま伝わって素敵だ。

この投稿にはドラマ『オクニョ 運命の女』主演女優チン・セヨンも「いいね!」を押したなか、多くの反響が集まっている。

コメント欄には「スギョンちゃんお疲れ様!毎週末、幸せでした」「もう完璧な時代劇女神!ファンとして誇らしい」「私もスギョンの幸せを祈ってます」「歌手のユリはもちろん、女優のクォン・ユリをずっと応援しますね」「次の作品も楽しみにしてます!」といった声が寄せられた。

ユリが主演した『ポッサム 運命を盗む』は、最終回の視聴率が自己最高記録となる全国平均9.8%・最高11.2%をマークし、有終の美を飾った。日本ではKNTVにて8月に第1話先行放送、9月より本放送スタート予定。

(写真=ユリInstagram)

◇ユリ プロフィール

1989年12月5日生まれ。本名クォン・ユリ。2001年に現在の所属事務所、SMエンターテインメントの「第1回SM青少年選抜大会・ダンス部門」で本部賞を受賞して練習生となった。2007年に少女時代のメンバーとしてデビューし、メインダンサーとして活躍した。肌が綺麗で色黒なことから、ニックネームは黒真珠。インスタグラムを通じてたびたび料理の腕前を披露しており、美貌に尽きない多彩な魅力をファンに届けている。

前へ

1 / 1

次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集