“胸元あらわな闇”と“柔和な光”…2PMのJUN.Kが個人ビジュアル公開【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2PMのJUN.Kがアーバンかつアーティスティックな魅力を披露した。

2PMは6月28日、7thフルアルバム『MUST』のリリースに先立ち、トレーラーフィルム、トラックリスト、個人ティーザーイメージなど、充実したコンテンツを順次公開し、カムバックを盛り上げている。

【写真】2PMが魅せる“大人の色気”…「パーフェクトな美貌」

そして6月18日、公式SNSを通じてJUN.Kの個人ティーザーイメージ「DARK ver.」と「LIGHT ver.」を公開した。

DARK ver.では胸元があらわになった色気あるシックな姿を披露し、LIGHT ver.のイメージでは柔和な微笑みを浮かべた温かい姿で、世界中のファンを魅了している。

(写真提供=JYPエンターテインメント)​

JUN.Kは再ブームを巻き起こした『My House』を作詞・作曲し、テギョン、ウヨンが作詞・作曲・編曲に参加。彼らが心を込めて書き下ろした歌詞とメロディーで、ファンを再び2PMの世界に呼び寄せている。

2PMは今回のニューアルバムで、“K-セクシー”の真髄をもう一度見せてくれる。メンバーのウヨンが作詞・作曲を担当したリード曲『Make it』は、「もしも愛が再びすれ違ったら何て言えばいいんだろう」「もし僕たちのカムバックが今なら?どう言えばいいんだろう」という問いから始まり、「拒否できない強烈な魅力で向き合うこと」「必ずやり遂げなければならないこと」という答えを中毒性の高いメロディーに込めた。

2PMのニューアルバム『MUST』は、6月28日18時に正式リリースされる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集