韓国版『花男』女優ク・へソン、「ビジュ強すぎ」な自撮り写真を披露してネットで話題に【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ク・ヘソンが美しすぎる近況写真を公開し、ファンを魅了した。

【写真】「本当に36歳?」 ク・ヘソンの最新ビジュアル

ク・ヘソンは6月15日、自身のインスタグラムに「クラウドファンディングは初めてだったし、ファンディングで映画制作を実現できるのかという疑問もあったが今日、目標金額を達成しました。一生懸命作ります」という書き込みとともに複数枚の写真を公開している。

公開された写真には、カメラを見つめるク・ヘソンが写っており、相変わらずの美貌を誇りながら微笑んでいる。白い肌にはっきりとした目鼻立ち、透明感あふれるオーラは見る者を虜にした。

投稿を目にしたファンから「なんてったってビジュアル強すぎる」「いつからそんなに綺麗なの」「オンニ(姉さん)愛してるよ」といった絶賛コメントが相次いでいる。

女優としてデビューし、作家、画家、シンガーソングライター、映画監督など、幅広い分野で芸術活動を行っているク・ヘソン。最近は短編映画プロジェクト『ダークイエロー』の制作に取り組んでいる。

(写真=ク・ヘソンInstagram)

◇ク・ヘソン プロフィール

1984年11月9日生まれ。2002年のCM出演を機に芸能界デビュー。その後本格的に女優としての活動をはじめ、数々の作品を通じて愛くるしい魅力を披露した。特に、2009年に放送された『花より男子~Boys Over Flowers』(KBS)は日本でも大きな反響を呼んだ。その一方で、映画監督や画家、シンガーソングライターとしても活動。才能の尽きない女優として多方面に活躍している。書籍の執筆も手掛けており、2019年には韓国で自身の恋愛経験を基にした『涙はハートの形』(原題)を出版した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集