“世界で最も美しい顔”1位のナナ主演ドラマが視聴率0%台に…6月には日本でも配信、巻き返せるか

2021年04月30日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

“世界で最も美しい顔”1位に輝いたナナが主演し、日本でもAmazonプライムビデオで6月23日から配信されるドラマ『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』が、韓国で苦戦している。

【写真】ナナの「お腹チラ見せSHOT」、美ボディラインが話題

視聴率調査会社ニールセンコリアによると、4月29日に韓国で放送された『Oh!ご主人様』第12話の視聴率は、1部が0.9%、2部が1.1%(いずれも全国基準)だった。

0.9%という視聴率は、『Oh!ご主人様』の第1話が3月24日に放送されてから最も低い数字だ。

本作は、恋愛を“しない”男性ドラマ作家と、恋愛が“できない”ラブコメ女優のドキドキ同居ラブロマンス。主演は『この恋は初めてだから』『ビューティー・インサイド』などで“ラブコメ職人”として名高いイ・ミンギと、『ジャスティス-復讐という名の正義-』や映画『スウィンダラーズ』など数々のドラマや映画に出演し、日本でもモデルとして活躍しているK-POPガールズグループAFTERSCHOOLのナナが務めている。

イ・ミンギ(ハン・ビス役)、ナナ(オ・ジュイン役)、カン・ミンヒョク(チョン・ユジン役)という人気俳優が集結し、特別な“同居ロマンス”が誕生すると期待を集めていた。

(写真提供=MBC)ナナ(左)とイ・ミンギ

これまでの最高視聴率は第1話の2.6%で、第4話の2.0%以降は1%台の数字が続き、苦戦している。ここから巻き返しがあるのか、注目したい。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集