「最もブレイクしそうな後輩グループ」はITZYに決定! 2019年の新人アイドルは大物揃い

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年に大ブレイクしたK-POPアイドルたちの所属事務所から続々と新たなグループが誕生し、いわゆる“後輩グループ”たちが目覚ましい勢いで注目を集めている。

そんななか、韓国ネット民の間では “最もブレイクしそうな後輩グループ”に関するアンケートが行われ、ガールズグループITZYが見事1位に選ばれた。

ポータルサイトdcinside(ディーシーインサイド)と調査企業Mycelebs(マイセレブス)が運営する投票型ランキングサイト「エキサイティングdc」は、1月27日~2月2日の7日間にかけて当該のアンケートを行った。

ITZY(JYPエンターテインメント)は計3893票のうち1637票(全体の約42%)を獲得して1位に輝いた。デビュー初日である1月21日に公開されたティーザー映像が反響を呼び、これからの活躍が大いに期待されているところだ。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

韓国だけにとどまらず、日本をはじめとしたアジア全域で人気を集めているTWICEの妹グループとして、楽曲リリース前から早くも注目を集めているITZY。特に、メンバーのイ・チェリョンは日韓合同アイドルグループIZ*ONEの実力派メンバー、イ・チェヨンの妹として知られ、世間からの関心は一層大きなものとなった。

1327票(34.1%)を獲得して2位に選ばれたのは、BigHitエンターテインメント所属のTOMORROW X TOGETHER(TXT、トゥモローバイトゥゲザー)だ。

絶大な人気から“世界で最も人気の高いボーイズグループ”の称号を得たBTSの弟グループとして、メンバーの情報が解禁される前から大きな話題を呼んだ。メンバー及びグループ完全体の紹介映像が公開されるや否や累計アクセス数は4800万件を超えている。まさに“今、世界が最も関心を寄せるK-POPボーイズグループ”といえるだろう。

(写真提供=BigHitエンターテインメント)

3位にはボーイズグループTREASUREが選ばれた。

TREASUREは、BIGBANGやWINNER、iKONを輩出したYGエンターテインメントによるデビュープロジェクト「YG宝石箱」の最終メンバーで構成された新人グループだ。投票数は2位のTXTから大きく離れた389票(10.0%)だが、1月28日にグループの正式名称が公開されたばかりの段階で記録したこの順位は、その話題性を十分に証明している。

(関連記事:YGが手がける大型新人男性グループのメンバーが決定!! 初の日本人メンバー入り

続く4位にはガールズグループAOAの妹グループであるCherry Bullet(FNCエンターテインメント)、5位にはガールズグループMAMAMOOの後輩グループONEUS(ワンアス)が選ばれた。

特に、ONEUSは芸能プロダクションRBW史上初のボーイズグループとして、話題を集めている。

今回ランクインした後輩グループたちは、いずれも最近世間にお披露目されたばかり。確かな実力と話題性を兼ねそなえた“大物ルーキー”たちが2019年のK-POP界をどのように彩るのか、これからの活躍が気になるところだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事