救急搬送中の娘をYouTubeに流して非難の女優ハム・ソウォンが心境告白

2021年01月03日 話題 #女優 #炎上 #タレント
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優でタレントのハム・ソウォンが、夫とともに娘を救急搬送する姿を撮った映像を自身のYouTubeチャンネルで公開して議論を呼んでいる。

ハム・ソウォンは自身のYouTubeチャンネル『ジンファ&ママTV』で、娘ヘジョンさんが痛みを訴えて救急搬送されていく過程を撮影・公開し非難を浴びた。病気の娘が救急治療室へと運ばれる状況をコンテンツ化させたこともさることながら、救急治療室へ向かう間ずっとヘジョンさんを抱えていたのが母親の彼女ではなく、ベビーシッターの女性だったためだ。

【写真】元ICONIQの伊藤ゆみが韓国で意外な姿を披露で話題

現在、当該映像は削除された状態だが、ハム・ソウォンの母親としての対応が非難の的となった。

そんな中、ハム・ソウォンは1月3日、自身のSNSを通じて「ヘジョンが産んでから自分が小さく見える。結婚したときは経験豊富で、うまくやれると思ったのは自分だけの錯覚だった」と書き込み、数枚の写真を掲載した。

「ヘジョンが産んで1から10まで、何もかも知らないことだらけだ。毎日学び、何度もやってみてもうまくいかない」とし「今夜は私がたくさん、限りなく小さくなる夜」と付け加えた。

(写真=ハム・ソウォンInstagram)

公開された写真にはハム・ソウォンがネットユーザーから受けた応援DM(ダイレクトメール)が映っている。ハム・ソウォンはあるネットユーザーに対して「ある日、自分に失望してどうしていいかわからず、布団をかぶって鼻が赤くなるほど泣いたりもする」と答えていたこともわかった。

また、1月2日にインスタグラム・ライブ放送を行ったハム・ソウォンは「私も人間なのに、多くの方々から怒られるので泣いたりもする」と悪質コメントに対する心境も打ち明けた。

特に夫のジンファについて「ここ数日、少しつらくて泣き、ジンファさんもショックを受けた」とし「私は芸能人だけど夫(ジンファ)は芸能人ではないので」と残念な気持ちを隠さなかった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集