韓国版『花男』女優ク・ヘソン、離婚後の心境明かす「現実に気づかされ…」【PHOTO】

2020年08月18日 話題 #写真 #ク・ヘソン
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ク・ヘソンが、韓国のスターマガジン『TENSTAR』9月号に登場した。

【写真】ク・ヘソンの透明感あふれる自撮り

8月18日に先行公開された撮影カットで、ク・ヘソンは「再び、咲く」というコンセプトに合わせてラブリーかつ魅惑の美しさを放った。

去る7月、俳優アン・ジェヒョンとの離婚調停が成立したク・ヘソン。本誌のインタビューでは、「離婚すれば不幸だと思う人も多いが、私は違うと思う。希望に満ちたファンタジーが結婚だとすれば、現実に気付かされるのが離婚だ」と打ち明けている。

そして「地面にヘディングする瞬間飛び跳ねるように、どん底に落ちると再び幸せになる方法を考える。自分の人生を完璧に作っていきたい欲と、勇気が生まれた。青春を消耗しながら仕事をし、稼いでおいたものもある。これからは自分が好きなことをやろうと思う」と、今の心境を明かした。

最後には、「私はひとり。なんでも出来る」と抱負を述べ、今後の活躍を期待させた。

ク・ヘソンの撮影カットとインタビューは、8月25日発売の『TENSTAR』9月号に掲載される。

(写真提供=TENSTAR)

◇ク・ヘソン プロフィール

1984年11月9日生まれ。2002年のCM出演を機に芸能界デビュー。その後本格的に女優としての活動をはじめ、数々の作品を通じて愛くるしい魅力を披露した。特に、2009年に放送された『花より男子~Boys Over Flowers』(KBS)は日本でも大きな反響を呼んだ。その一方で、映画監督や画家、シンガーソングライターとしても活動。才能の尽きない女優として多方面に活躍している。書籍の執筆も手掛けており、2019年には韓国で自身の恋愛経験を基にした『涙はハートの形』(原題)を出版した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集