『朱蒙』ヒロイン女優ハン・ヘジン、所属事務所と契約終了「話し合いの末に…」

2020年07月10日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『朱蒙』などで知られる女優ハン・ヘジンが所属事務所と決別する。

【あの人は今】『朱蒙』ヒロインはサッカー韓国代表の“キレイな奥様”に

ハン・ヘジンの所属事務所チキムエンターテインメントは7月10日、報道資料を通じて彼女と契約満了したことを伝えた。

同事務所は「長い時間一緒に歩んできたハン・ヘジンとの長い話し合いの末、マネジメント業務を終了することにした」と明かした。

ハン・ヘジンは日本でも放送された韓国時代劇『朱蒙』で名が知られ、2007年には『笑っていいとも!』にも出演。その後も映画『傷だらけの二人』(2014年)の主演など女優として成功する一方、バラエティ番組『みにくいうちの子』でMCを務めたりもした。2013年に元韓国代表のサッカー選手キ・ソンヨンと結婚した。

ハン・ヘジン

以下、チキムエンターテインメントの公式立場全文。

こんにちは、チキムエンターテインメントです。俳優ハン・ヘジンの契約満了に対する立場をお届けします。

長い時間一緒に歩んできたハン・ヘジンとの長い話し合いの末、マネジメント業務を終了することにしました。

俳優ハン・ヘジンにいつも一途な愛を送ってくれたファンの皆さんに感謝し、今後も変わらない関心と応援をお願いします。

今後、俳優ハン・ヘジンはもちろん、人としてもハン・ヘジンの将来が幸せになることを願っています。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集