キム・スヒョン主演ドラマ『サイコだけど大丈夫』の切ないキービジュアル解禁【PHOTO】

2020年06月03日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優キム・スヒョンとソ・イェジが初共演するtvNドラマ『サイコだけど大丈夫』のメインキービジュアルが公開された。

『サイコだけど大丈夫』は、人生の重みから愛を拒否するようになった精神病棟の精神保健福祉士ムン・ガンテ(演者キム・スヒョン)と、愛を知らない童話作家コ・ムニョン(演者ソ・イェジ)がお互いの傷を癒やし合うラブコメドラマ。

【画像】新ドラマ主演のソ・イェジ、スチール写真で魅惑の美貌放つ

今回公開されたキービジュアルには、柔らかな日差しの下で、温かく平穏な雰囲気を醸し出すキム・スヒョン(ユン・ガンテ役)と、ソ・イェジ(コ・ムニョン)の姿が写っている。

キム・スヒョンがソ・イェジを後ろから温かく抱きしめており、切ない感情を漂わせる2人の密着具合が目を引く。

(写真=tvNドラマ公式Instagram)

個別のキャラクタービジュアルをつなげると、2ショットが完成することも粋な仕掛けだ。2人がどんなふうに惹かれていくのか、さらに好奇心を掻き立てる。

キム・スヒョンのキャラクタービジュアルは、「死ぬほど辛いなら逃げるのが一番楽だから」というキャッチコピーで、ムン・ガンテの辛い人生を表現している。

一方、ソ・イェジのキャラクタージュアルには「忘れないで。忘れずに勝ち抜いて。勝てなければあなたは魂が育たない子どもに過ぎない」とのキャッチコピーが添えられ、相反するイメージを感じさせた。

『サイコだけど大丈夫』の制作陣は「今回のキービジュアルは、空虚な世の中で慰め合う2人を表現している。お互いを通じて傷を癒していく彼らのストーリーに期待してほしい」とキービジュアルに込めた意味を伝えた。

新ドラマ『サイコだけど大丈夫』は、韓国tvNにて6月20日から放送スタート。Netflixでも同時配信予定。

(写真=tvNドラマ公式Instagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集