俳優ナム・ジュヒョク、Diorを着こなした特別カット&近況公開【PHOTO】

2020年05月20日 芸能 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優ナム・ジュヒョクが、ファッションマガジン『Esquire Korea』の撮影カットで幻想的な魅力を披露した。

【関連】ナム・ジュヒョク、コン・ユ所属の事務所に移籍

今回の撮影では、華やかな色彩と幾何学的な模様の「Dior」2020年春夏コレクションを着用。鍛えられた体つきでどんな衣装も自然に着こなし、優雅なポーズをとって現場のスタッフを感嘆させたという。

ナム・ジュヒョクは、同誌のインタビューで「最近、とても忙しいです。テレビに出ないので休んでいると思われるのですが、一生懸命撮影しながらいつもより忙しく過ごしています」と近況を明かした。

さらに、様々なジャンルの作品公開を控えた感想も語っている。

「作品のテーマが全部違っていて、楽しいです。人はみんな色々な面を持ってるので、その多様な性質を演技に生かそうと思っています。役作りをする時、このキャラクターは私のこんな部分を、あのキャラクターにはあんな部分を取り入れてみようと、様々な試みをするほうです。キャラクターを作る過程が面白いと感じられるようになってきました」

(写真提供=『Esquire Korea』)

◇ナム・ジュヒョク プロフィール

1994年 2月 22日生まれ。韓国・釜山出身。2014年のドラマ『インヨ姫』で俳優デビュー。ドラマ『『恋するジェネレーション』『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』『ハベクの新婦』などで主演を務めるなど、活躍の場を広げている。2018年には映画『安市城 グレート・バトル』にてスクリーンデビューを果たした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集