元バレー韓国代表キム・ヨンギョン、身長192センチが魅せるゴルフウェア姿に反響続々【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

元女子バレー韓国代表キム・ヨンギョンの近況投稿がファンの間で話題だ。

【写真】「カッコいい…」キム・ヨンギョンの“上目遣い”

キム・ヨンギョンは最近、インスタグラムを更新。

「天気がとってもよかったある日」とキャプションに綴り、数枚の写真を投稿した。

写真を見ると、束の間の休日にゴルフを楽しむキム・ヨンギョンの姿が写っている。普段のバレーユニと違うゴルフウェア姿が新鮮なのはもちろんのこと、ハーフパンツからスラリと長く伸びた脚が見た者の目を引いた。

また、192センチの高身長ぶりも際立った。ともにラウンドを回った キム・ソンヒは身長172センチ、アン・グニョンは身長174センチと決して低くないにもかかわらず、3人で撮った写真では2人より20センチ以上背が大きいキム・ヨンギョンと頭一つ分の差が生まれていた。

投稿を目にしたファンからは、「爽やかすぎてよだれ出る」「なんでこんなに可愛いの?」「世界で一番かわいい身長192センチ」といったコメントが寄せられていた。

(写真=キム・ヨンギョンのInstagram)
(写真=キム・ヨンギョンのInstagram)
(写真=キム・ヨンギョンのInstagram)
(写真=キム・ヨンギョンのInstagram)
(写真=キム・ヨンギョンのInstagram)
(写真=キム・ヨンギョンのInstagram)左からキム・ソンヒ、キム・ヨンギョン、アン・グニョン

◇キム・ヨンギョン プロフィール

1988年2月26日生まれ。韓国・京畿道出身。身長192cm。上海ブライトユーベスト(中国)所属。小学4年生からバレーを始め、2005年に新人ドラフト1位で韓国Vリーグの興国生命ピンクスパイダーズに加入。その後、JTマーヴェラス(日本、2009年~2011年)、フェネルバフチェ(トルコ、2011年~2017年)、上海ブライトユーベスト(中国、2017年~2018年)、エジザージュバシュ(トルコ、2018年~2020年)と海外を転々とし、2020-2021シーズンは11年ぶりに復帰した興国生命でプレー。東京五輪でキャプテンとして女子バレー韓国代表をベスト4に導いた後、2021年8月12日に代表引退を発表した。

2019年8月から『シッパンオンニ(食パンお姉さん)』という名前でユーチューブチャンネルを運営している。チャンネル登録者数は約137万人で、総再生回数は約7221万回。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集