イ・ボミ、韓国女子ツアー「2020ファントムクラシック」で76位タイの出遅れスタート【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

美女ゴルファーのイ・ボミが苦しいスタートを切った。

【写真】イ・ボミ、“幸せいっぱい”のウェディングフォト

現在、サウスリンクスカントリークラブ霊岩(ヨンアム)で行われている韓国女子ツアーの「2020ファントムクラシック」(9月25~27日、賞金総額6億ウォン=約6000万円)。

今大会には、キム・ヒョージュ、イ・ジョンウン6ら米国女子ツアー勢のほか、パク・ヒョンギョンやチェ・ヘジン、イ・ソヨン、ユ・ヘラン、イム・ヒジョンなど国内の有力選手も多数出場している。

そんな中、日本女子ツアーでも活躍するイ・ボミが、第1ラウンドで2バーディ・4ボギーの「74」をマークし、76位タイでホールアウトした。出遅れたスタートとなってしまったが、第2ラウンドでの巻き返しに期待したいところだ。

(写真提供=KLPGA)イ・ボミ

◇イ・ボミ プロフィール

1988年8月21日生まれ。韓国・江原道 出身。身長158cm。12歳のころ、当時米国女子ツアーで活躍した朴セリに影響されてゴルフを始めた。2006年に韓国の代表常備軍(代表候補)入りを果たすと、翌年にプロ転向し3年目で初優勝。2011年からは活躍の場を日本に移し、2015年から2年連続賞金女王に輝いた。2019年12月28日、俳優イ・ワンと結婚式を挙げた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集