「問い合わせが殺到」世界中を虜にした韓国美女ゴルファーの“ファッション”に注目!【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユ・ヒョンジュ(26)とパク・ヒョンギョン(20)は、次世代の「完売女(ワンパンニョ)」になれるだろうか。

【写真】「ボディラインがすごい」ユ・ヒョンジュのプライベート写真

世界に先駆けて開催された韓国女子ツアーの国内開幕戦「第42回KLPGAチャンピオンシップ」が成功裏に終わった今、美しさと実力を兼備した2人の選手がブームを巻き起こしている。

パク・ヒョンギョンとユ・ヒョンジュの2人を“フィールド上のファッショニスタ”に作り上げた韓国のアパレル『CreaS F&C』も、その特需を受けているようだ。

『CreaS F&C』関係者は「ユ・ヒョンジュが第1ラウンドで着たオレンジカラーの上下セットをはじめ、オールブラックファッションやパターンTシャツなどは、ラウンドが終わる度にマスターバニーエディションのストアに問い合わせが殺到した」と明かす。

(写真提供=『CreaS F&C』)ユ・ヒョンジュ

そして、「パク・ヒョンギョンが最終ラウンドで披露したパーリーゲイツのビッグロゴTシャツとミントカラーのスカートは“優勝ファッション”と呼ばれ、販売が急増した。パーリーゲイツとマスターバニーエディションの2ブランドも、スポンサーシップマーケティング効果を十分に享受した」と続けた。

かわいらしいルックスに加えて、生涯初の優勝という感激に耐え切れず涙を流しながらインタビューに応える姿で「国民の妹」に急浮上したパク・ヒョンギョンは現在、パーリーゲイツのゴルフウェアを着用している。

(写真提供=『CreaS F&C』)パク・ヒョンギョン

また、その美貌と特別なファッション感覚から“独歩的な話題性1位”を記録したユ・ヒョンジュも、マスターバニーエディションの看板スターである。

2部ツアー時代からの地道な後援が結実

パク・ヒョンギョンはプロデビュー初年度の2部ツアー時代からサポートを受け始めた。昨年デビューしたレギュラーツアーでは特に大きく注目されなかったが、パーリーゲイツは今年も躊躇なく再契約を結んだ。彼女の可能性やスター性を高く評価したからだ。

それに応えるかのように、パク・ヒョンギョンは全世界が注目する国内開幕戦で優勝。特に、ファイナルラウンドではパーリーゲイツのロゴが大きくデザインされたTシャツを着用していたこともあって、パーリーゲイツに特大の広告効果をもたらした。

パーリーゲイツはパク・ヒョンギョン優勝記念として、来る5月29日からストアで50万ウォン(日本円=約5万円)以上の買い物をした人限定で保冷バッグのプレゼントイベントを開催する。

また、SNSを通じてパク・ヒョンギョンに祝福のメッセージを送った人の中から抽選を行い、優勝時に着用したTシャツとスカートのセット及びサインボールをプレゼントするイベントも同時に行っている。

(写真提供=『CreaS F&C』)パク・ヒョンギョン

ユ・ヒョンジュは2部ツアーに降格した2018年、最も辛い時期にマスターバニーエディショとスポンサー契約を結んだ。

『CreaS F&C』のマーケティング担当者は「当時、ユ・ヒョンジュ選手が1部ツアーのシードを失った状況だったため、ツアーを通じたマーケティング効果に期待することは難しかった。だが、ユ・ヒョンジュ選手の明るく健康的なイメージが、マスターバニーエディションを最も良く表現できると判断し、広告モデルに抜てき、スポンサーを決定した」と説明する。

マスターバニーエディションでのモデル活動は、ツアーやテレビ出演時には見られないユ・ヒョンジュの一面を際立たせ、大衆に強烈なインパクトを与えた。これが、以後ユ・ヒョンジュが他の広告モデルとして活動できるようになった決定的な契機になったと評価して良いだろう。

(写真提供=『CreaS F&C』)ユ・ヒョンジュ

日本で“セクシークイーン旋風”を巻き起こしたアン・シネ(29)は、かつて大会で着用したゴルフウェアが毎回飛ぶように売れたことから、韓国で“着たものすべてが売り切れてしまう女性”を意味する「完売女」という別名が付けられた。

全世界が韓国女子ツアーに注目している今、パク・ヒョンギョンとユ・ヒョンジュは次世代の「完売女」に飛躍するかもしれない。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事