【韓流スターあの人は今】日本でも活動したK-POPアイドルからピラテス講師に転身したジス

2020年01月07日 話題 #あの人はいま
このエントリーをはてなブックマークに追加

2000年代の開始とともに、日本に沸き起こった韓流ブーム。ドラマで火が付いた人気はやがてK-POP人気へとつながり、今では10代たちも熱狂する“第3次韓流ブーム”が起きている。

気になるのはかつて人気だった“あの人”たちのその後だ。

彼ら彼女らは今、どうしているのだろうか。

シリーズでお届けする意欲企画。今回はガールズグループTAHITTのメンバーだったシン・ジスのその後と現在について紹介しよう。

【写真】伝説のバラエティ番組『ウリナリ』で人気のジニーが美しき淑女になっていた!!

TAHITIのメンバーだったジスは今…

MAMAMOO、Red Velvet、LOVELYZなどと同じく2014年にデビューした4人組ガールズグループのTAHITI(タヒチ)。

2015年2月には日本で来日イベントも行い、6月には日本ファンクラブも誕生。コンサートやライブなど、精力的な活動を行ってきた。

そのTAHITIのメンバーだったのがジスだ。グループ活動のほかに、女優としても活動。映画『言えなかった秘密』『時間の離脱者』などさまざまな作品に出演した。

だが、2017年に健康上の問題でグループを脱退。芸能界から姿を消した。

しかし、現在は趣味で始めたピラティスを専門的に勉強して、ピラティス講師として活動中だ。

ピラテス講師として活動するシン・ジス

インスタグラムなどSNSでの発信も積極的で、最近アップした写真は健康美が話題になった。

2018年7月で解散してしまったTAHITI。そのほかのメンバーたちの近況も気になる今日この頃だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事