IZ*ONEら『プデュ』投票操作、ソウル警察の定例会見で捜査状況に言及か

このエントリーをはてなブックマークに追加

警察が『PRODUCE』シリーズの投票操作疑惑に関連した定例記者懇談会を行う。

ソウル地方警察庁は11月12日、定例記者懇談会を進める予定であることを明らかにした。本来は11月11日に予定されたが、内部事情によって1日延期された。

これに対し、最近大きな話題となっている『PRODUCE』シリーズの投票操作疑惑に関する捜査の進行状況についても言及するかどうか、多くの関心が集まっている。

拘束捜査中のアン・ジュニョンPDがWannaOne、IZ*ONEを輩出した『PRODUCE』シリーズの投票操作を認めたからだ。

なお、『PRODUCE X101』はデビュー組を選抜する最終生放送の投票で、1~20位の投票数を不正に操作した疑惑に包まれている。

【詳細】『プデュ』に浮上した疑惑、今後の捜査方針が明らかに。“投票操作の中身”も問われた

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事