不動の美人女優ハン・イェスル、超ミニワンピで“強気な女の魅力”全開! 【PHOTO】

2019年10月12日 話題 #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

ありとあらゆる美しさで人々の心を掴んできた女優ハン・イェスルが、さらに魅力的な変身を遂げた。

(関連記事:まさに奇跡の37歳! 美人女優ハン・イェスルが見せた“隙のある”大人の魅力【PHOTO】

アクセサリーブランド、「クロムハーツ」の10周年記念イベントに参加したハン・イェスルは10月10日、自身のインスタグラムを通じて挑発的でセクシーな姿を披露した。黒のスリップワンピースに身を包み、大振りのアクセサリーでハードな印象を与えている。

普段からクールにキュート、ラグジュアリーと見るたびに異なる印象でファンの目をくぎ付けにしているだけに、今回披露した新たな魅力にも称賛が尽きなかった。

写真を見た多くのファンからは、「さすがハン・イェスル」「どんな姿でも絶対的な美貌」「本当に人間? 」といった美しさに感嘆するコメントが続々と寄せられている。

1981年生まれのハン・イェスルは、2001年に大韓民国スーパーモデル選抜大会でジュリエット賞を受賞してデビュー。その後は女優として幅広い作品に出演し、2008年に放送されたドラマ『いかさま師 タチャ』(SBS)の出演を機に一躍注目の女優として名を上げた。

デビュー当初から圧倒的な美しさに定評があり、ハン・イェスルが新たなドラマに出演するたびに視聴者からは「毎回ハン・イェスルに見惚れる」「美人すぎて悪役だとしても好きになってしまう」と称賛の声が寄せられている。

(写真=ハン・イェスルのInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事