『ベイビー・ブローカー』出演のIUがカン・ドンウォンをジロジロ見た理由は?ソン・ガンホと共演した感想は?

2022年05月20日 話題 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

5月19日に放送されたKBS2『芸能ライブ』に新作映画『ベイビー・ブローカー』の主演俳優ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、IU、イ・ジュヨンがゲスト出演した。

【写真】30歳が信じられないIUの「童顔美貌」

IUは映画について「赤ちゃんポストに預けた私の赤ちゃんをお2人(ソン・ガンホ、カン・ドンウォン)が連れ去り、そういう理由で私も彼らと行動を共にする物語」と紹介。

みんなと初めて共演したというIUは「普通、頑張れば自分をコントロールできると思っていたけど…」と言ってカン・ドンウォンをチラ見したあと、「カッコ良すぎて思わずジロジロ見てしまった」と照れた様子で初対面を振り返った。

IUのヒット曲に関するクイズの途中、好きなIUの歌について聞かれたカン・ドンウォンは「『Only I didn't Know』が大好きだ。一番好きな曲だ。(IUは)ヒット曲が多すぎる」と答えてIUを微笑ませている。

(画像=KBS2『芸能ライブ』)

『ベイビー・ブローカー』での共演が最も嬉しかった俳優は誰かという質問には、ソン・ガンホとカン・ドンウォンが「IU」を挙げ、IUとイ・ジュヨンは「ソン・ガンホ」を挙げた。

ソン・ガンホはIUについて「衝撃的だった。プロの歌手なので時間がないかもしれないと思ったが、出演すると聞いて喜びを通り越して嘆声をあげた」と打ち明け、IUも「ソン・ガンホ先輩と一緒に映画に出演するチャンスは天運だ。ご一緒するシーンが多く、演技するのが神秘的な経験だった」と答えた。

(画像=KBS2『芸能ライブ』)

実際に家族であってほしい俳優としては、ソン・ガンホとカン・ドンウォン、IUとイ・ジュヨンが“義兄弟”、“義姉妹”としてお互いを選んだ。

IUは「合宿生活の中、ジュヨンさんが私の誕生日にワカメスープを作ってくれた」というエピソードを紹介。カン・ドンウォンが「どうして僕たちを呼ばなかったの」と残念がると、イ・ジュヨンとIUは「女子会だった」と、少し慌て気味に説明した。

それを聞いていたソン・ガンホは「僕たちは『ビジネス家族』です。だから(女子抜きで)カン・ドンウォンと義兄弟になるしかない」と言ってみんなを爆笑させた。

『ベイビー・ブローカー』をどんな人に見てもらいたいかと聞かれたIU。彼女は「生命について描く映画だ。生まれてきたすべての方々が見るべき」と答え、ソン・ガンホは「見事な答え」と共感した。

(記事提供=OSEN)

【写真】IU、“キスマーク投稿”が話題に!

【写真】「もはや妖精」歌手IUの“美脚ショット”

【関連】パク・ソジュン×IUが共演する『ドリーム』はどんな映画?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集